13号発進せよ

舞台は昭和34年の日本——。発明王・江戸川博士の息子である京太郎は、父の造った無敵の巨人型ロボット13 号を操り、地球の平和を脅かす悪の科学者やエイリアンに立ちむかっていく!! 13号と京太郎の活躍によって、宇宙犬ライガーやオルゴン遊星虫の襲撃は退けるが、その前にS国の邪悪な科学者オモーチャが立ちはだかった。当時の大横綱・朝汐太郎を巻き込んで、事件は意外な展開を見せ始める。急げ13号!! 日本の危機を救えるのはお前だけだ!!

マッハ三四郎

ゴールデンアロー号を駆って 地獄めぐりレースに参加する三四郎は、 卑怯な罠によって目に障害を負った。 日本の誇る少年スピード王に、 海上ジェット団の魔の手が迫る!!

風の石丸

時は戦乱の世。戦で親を失った少年石丸は甲賀忍者の石雲に拾われ、信州の山奥で厳しい忍術の修業に明け暮れるのだった。 やがて、一人前の忍者へと成長した石丸に師石雲は“竜煙の書”の存在を打ち明ける。竜煙の書には世界を滅亡させるほどの恐ろしい秘密が記されており、甲賀流の忍者によって代々守られ今は石雲がその役目を担っているという。ところが、石雲は何者かの手により殺害され、竜煙の書も奪われてしまった!! 師の意思を継いだ石丸は次々と現れては行く手を阻む刺客を倒し、世界の平和を守ることができるのか!? 竜煙の書を巡る壮絶な戦いの火蓋が切っておとされる!

快傑ハリマオ

太平洋戦争直前の東南アジアやモンゴルを舞台に、正義の日本人男性・ハリマオが、東南アジアを支配する某国の軍事機関、彼らと結託する死の商人や秘密結社、スパイ団と戦う冒険活劇!

勇気くん

勇気くんはロボットだが本人はその事を知らない。超人的な力を持っているがその力を使う事は父が許してくれない。何のために自分の力を使うか、そこに「勇気」が必要となる。周りで起こる色々な事件で勇気くんは自らロボットだと知る。勇気のある少年の見本として作られたロボット・勇気くんの活躍を描く。

ちかいの魔球

魔球をひっさげて大活躍の富士高校のエース・二宮光。地区予選の決勝でライバルの中村率いるチームを激戦の上に破るも、中村の謀略で出場辞退に追い込まれる。失意の二宮のもとを訪れたのが、巨人軍監督に就任したばかりの川上哲治と、若き主軸打者・長嶋茂雄。二宮は長嶋と対戦し、三振に仕留め、巨人入団を決意するのだが……。

チャンピオン太

「弟子にしてくださいっ!!」類まれなスポーツの才能で国体のタイトルを総なめにした少年——大東太は、大男も技で倒せることを証明するため、力道山に弟子入りする。弟分のゴロー、孤児たちの世話をしている少女・るり子、そして力道山の励ましで、太は見事デビュー戦を飾った。しかし一流レスラーになるために必殺技“ノックアウトQ”を開発した太の前に死神酋長、ミスター50メガトンら悪役レスラー、実戦的柔道の使い手スマイリー赤月といった強敵が太や力道山ら日本プロレス界に挑戦してくる。果たして太は“ノックアウトQ”で日本プロレス界に迫る敵を倒すことができるのだろうか!?

軍用犬ヤマト

太平洋戦争が勃発した昭和16年12月――。日本軍マレー攻撃隊に所属する南郷(なんごう)一等兵は、英軍の戦闘機格納庫を爆破すべく、雌の軍用犬“ホマレ”とともにマレー半島の敵基地に潜入する。見事、格納庫爆破に成功した南郷だったが、そのとき“ホマレ”は新しい生命を宿していた。敵の弾丸が乱れ飛ぶ中、誕生した子犬は大和魂の塊のような軍用犬になるよう“ヤマト”と名付けられた――。冒険と命の尊さを描いた感動の動物戦記マンガがいま幕を開ける!!

バンザイ探偵長

車探偵長はカー・マニアのスポーツマン、助手の六太に大作、世話役の兵六じいやとペットの三平のにぎやかなカルテットと共に事件解決に向けてエンジン全開!ノン・ストップ探偵アクションコメディー!