となりの怪物くん

主人公・水谷雫は、幼少期からトップの成績を取ることしか興味が無く、生き物に対しての慈しみも乏しい。小学生時、クラスで飼っていたウサギが死に、皆が悲しむ中でも宿題を優先する発言をし、周囲から「ドライアイス」とあだ名をつけられるような勉強の虫だった。高校へ入学して間もなく、担任から隣席との理由で依頼されてプリントを届けたことがきっかけで、入学式当日に流血事件を起こし、停学処分解除後も不登校を続ける問題生徒・吉田春(通称「ハル」)と知り合う。本当の友達がいないハルの思い込みや勘違いも手伝い、非常に気に入られ、迷惑しながらも雫はハルの世話を焼くようになる。やがてハルは登校を始めて2人の感情に友情が芽生え、次第に恋愛に近いものに変化していく。実は頭脳明晰だが、暴力的で奇行が目立つために友人を求めながらも孤立してきたハルと、成績こそ全てと優秀な自分を維持するために他人との関わりを排除してきた雫、不器用な2人が出会ったことにより、取り巻く人間関係もそれまでとは大きく変わっていく。

キレイになりたい!

明日までに15キロ痩せたい恋するおデブも、一日だけ高校生になりたい小学生も、美容の天才・吉祥寺美作子にかかれば理想の自分に大変身!さまざまな面白ハプニングや苦難を乗り越えキレイになってゆく女の子達の姿を描いた、エステティック・ハートフルコメディ!

桃色ヘヴン!

女子高生でヴァージン……だけど 官能小説家やってます! 一見フツーの女子高生・桃子と、S系スーパーモデル・蘭丸のハイテンション・ピンキー・ラブコメディー! 一見フツーの女子高生・椎名桃子は、じつは官能小説家。こんなハズカシイ秘密、誰にも言えない! なのに、全校女子羨望のスーパーモデル・伊縫蘭丸(いぬい・らんまる)にバレちゃって、ど、奴隷!? 読めばたちまち桃色気分・超刺激的ラブコメディー!!

ビューティー♥バニィ

17歳の柚原小羽(ゆずはら・こはね)は化粧っ気がなく肌の手入れにも興味なし。東京の高校に転校してきた初日にクラスメートのイケメン男子・八嶋伊織(やしま・いおり)にいきなりブス呼ばわりされる。化粧品会社の御曹司でメイクの天才でもある伊織の傲慢な態度に腹を立てる小羽だが、ある日、伊織にメイクしてもらって大変身! それがきっかけでキレイになることに少しずつ関心を持ち始め……!? キレイになる夢、叶えます! メイクアップ・シンデレララブストーリー!!

たっくんに恋してる!

わたし向田早希(むこうだ・さき)(24歳)。N.Y.(ニューヨーク)へ単身赴任のパパと離れ、4歳の息子・たっくんと二人暮らし。びっくりしたり、怒られたり、泣かれちゃったり、いろんなときがあるけれど、やっぱりたっくんが大好きですっ!! バカップル度120%、ママとたっくんのラブコメディー!!

デイジー 〜3.11 女子高生たちの選択〜

2011年3月11日、東日本大震災。そして原発事故。放射能の恐怖、身近な仲間たちとのいさかい、いわれもない風評被害。誰も経験したことのない現実の中で、悩み、もがきながら生きる福島に住む4人の高校3年生の女子高生たち。4人は、何を見、何を考え、どんな進路を選択したのか? 彼女たちが過ごした1年間の素顔の物語。

綾。ホステス、22歳。

18歳の時キャバクラで働き始めた藤森直子。店長と秘密の恋をしついに結婚をすることに!?

BOYSエステ

つきあっていた彼氏とラブホテルで初H(エッチ)のとき、三段腹のせいで彼氏に萎えられた小岩井 静香(こいわい しずか)。彼氏がそのことをかげで友人たちに話しているのを偶然聞き、ショックで部屋に引きこもり不登校に。心配した母親が学校に連絡。やってきた学園理事長の息子で学園管理事務局の敷島 七里(しきしま しちり)に、エステティシャン研修所の被験者になってやせないかと誘われる。包茎に悩む赤城 響(あかぎ ひびき)は、家が貧乏なうえ、父親は失業中。なかなか手術費用が貯まらない。こんな自分はもういやだ、変わりたいと、高時給に惹かれボーイズバーの面接を受ける。そこで、響は森永 叶(もりなが かなう)に「癒しの手(ゴッドハンド)」を見出され、ボーイズエステのエステティシャン研修生になる。

天使の唄

館林繭(たてばやし・まゆ)は、歌うことやコンサートが大好きな平凡な高校生。ある日、繭の才能を見出した櫂吾(とうご)からバンドへの誘いを受け「DESSERT(デザート)」の一員として、デビューすることに……!! 天性の声を武器にプリマドンナを目指す繭の、愛と輝きの物語!

金魚坂上ル

坂ばかりの町で人助けをする“すくい屋”をしながら、大切な思い出のカケラを集めている、にしき。優しい幼馴染の蒼馬(そうま)は、いつもそばで見守ってくれている。ある日、話し相手を依頼された少女・朱(あかい)とその兄の紺(こん)との出会いが、彼女の心の奥にしまわれていた記憶の扉を開け放っていく……。 紺は、幼い頃ににしきが出会ったキツネのお面の少年? 蒼馬は本当に幼馴染なの? 次第にわかっていく、にしきのあるヒミツとは――!?