silent summer snow

小6の夏、主人公美昇(みのり)の母と綿矢の父が駆け落ちした。当の本人達が戻らぬまま綿矢の家は半年後に引っ越し。美昇の知らない間に両親の離婚が成立する。母の消息も綿矢家のその後も不明のまま、封印したい過去となった。そんな美昇の通う高校に、ある日彼女と因縁浅からぬ綿矢晃大が転校してくる。