LAZREZ

圧倒的な画力で描かれる、アンダーグラウンド・ロック・コミック。この漫画には、音楽,DRUG,SEX,暴力,死,そして、狂った世界がある。売れない音楽批評家片桐万尊がパンクロックのライブ会場に衝動のまま降り立ち舞台をぶち壊してしまう。しかし、彼のそのはたから見れば馬鹿な行為にカリスマをみた少年サスケ。その友人の楓。万尊と彼らとの邂逅により物語の幕が開く。そして、ヤマザキの出会いにより万尊の堕ちていくことになる過去が語られる。