Honey Hunt

父親が音楽家で母親が女優、有名すぎる両親を持つ小野塚ゆら。セレブな家庭を周囲は羨ましがるが、父はNYで暮らしており、母も仕事柄なかなか家に帰って来ず、皆が羨むような家庭ではなかった。そんなゆらが猫をかぶらずに本音を話せるのは、幼なじみの真佑だけだった。しかし、ある日突然告げられた両親の離婚により、唯一の安らぎの存在だった真佑さえも失ってしまう。そして父親のマネージャーをしている溝呂木に見初められ、「女優にならないか」とスカウトされる。母親を見返してやりたいという一心で、女優を目指すことを決意するゆら。ゆらの人生が動き出す……。捨てられるんじゃない あたしが捨ててやるんだ 日本一地味なヒロイン 怒濤(どとう)の人生スタート!!!