GRANDEEK ReeL

ティーア・オルブライアントは伝説の妖刀“グランディーク”を相棒に、世界一の武器を探す旅をしている。武器や武具に宿る精霊たちの姿を見、声を聞く能力を持つその少女は、旅の途中に訪れたある街で、助けを求める小さな声を聞く。声の主は、殺し屋の剣に宿る精霊だった。ティーアは彼を救うことが、精霊を救うことと判断するのだが……。