GO DA GUN

主人公の剛打銃は、喧嘩に明け暮れる少年。父の母校である私立狼獣高等学園に転向した銃は、入学試験で銃火器を模した格闘技・銃闘技(ガン・シュート・アーツ)を見せる。弱肉強食がモットーのこの高校で、銃は様々なものを学んでいく。