capeta

父がつくったカート、それがすべての始まりだった! 幼い時に母を亡くし父・茂雄と二人暮らしのカペタのあこがれはかっこいいクルマ。ある日父が持ち帰ってきた古びたカート、その1台こそが少年の運命を大きく動かす、宿命に導かれ、速さの世界の扉を開いたカペタは、仲間を、好敵手を、現実を、そして己を知る。やがて彼らを待ち受ける厳しくも光り輝く未来への物語、ここに発進!