ALL I NEED

私立桃桜学園に通う逢沢雛子(通称:ヒナ)はこの春、高等部に進学することとなった。そして彼女は先輩・茅ヶ崎聖愛と相部屋になる。その夜、聖愛は「儀式」を行うべくヒナに肉体関係を迫ろうとするが、彼女が「イケない娘」であったことにより失敗してしまう。そして聖愛はヒナに「イク」ことが出来るようになるために勉強するよう命じるのであった。