黒薔薇アリス

1908年、ウイーン。若きテノール歌手・ディミトリは不運な事故に見舞われる。命はとりとめたものの、彼の周辺で不可解な事件が頻発。そして、さらなる悲劇が・・・!? 「失恋ショコラティエ」の水城せとなが描く、華麗なるヴァンパイア達の物語。