鬼が来たりて

戦国末期、最強の鬼が死ぬ間際、その魂を全国各地に飛び散らせた。そして、その魂に魅入られた人間は人で無い存在、人鬼へと変貌してしまう。世を乱す人鬼、そして鬼の力を使って世を支配しようとたくらむ 「 主 」 を倒さんと、人の死を予見する眼力を持った鬼の血を引く鬼部一族の青年、鬼部雷矢は旅を続ける…