風来のシレン ハラペコぼーけん記

ナタネ村に、ある日、一人の少年がやってきた。その名は風来のシレン!! 自由に旅をしながら、正義のために戦う誇り高き風来人……の、はずなのだが……!? 実際は、食い意地のきたなさからメシをあさっては村人に追いはらわれる、どうしようもない少年なのだ。ところがある日、村長が化けたニセだるまのお告げによって、シレンは、勝手にナタネ村を救う正義の少年にされてしまう。村を守る城をつくるため、その材料を死の森からとってくるという大役(っつうか一番やっかいな仕事)をおしつけられたシレンは猛抵抗するも、おにぎりをさしだされるなり態度が一変。さっそく、鬼が待ち受ける死の森へ出発したのだが……?