薔薇と銃弾

黒姫美月、高校1年。隣に住む同級生・煉に片想い中の、普通の女子高生だった。あの、16歳の誕生日までは―――誕生日の日、町内の祭りに誘われた美月は大喜び。さらに、煉から誕生日プレゼントのネックレスをもらい、16年間で一番、幸せな時を過ごしていた。しかし、その帰り道に体調が急変して――!?そして吸血鬼として目覚めた美月の命を狙うのは、煉――!?