花も嵐も

都立極東高等学校の空手部でトップの実力を持つ純也。アメリカンハイスクール空手部との対抗試合の日、純也はベトナムで父を殺したアメリカ軍と対戦相手を重ね、全員こっぴどく痛め付ける。その仕返しのためにアメリカ側が本国から呼んだ男が全米ハイスクール空手チャンピオンのロバート・ジョナサン、百年に一人の天才児だった。さらに彼の父親カール・ジョナサン大尉はベトナム戦争でベトナム人を虐殺した人物で、その場に居合わせた純也の父は村人をかばうために犠牲になっていたことがわかる……