男魂!!インポッシブル

少子化問題に悩む国家は、政府特務機関少子化対策本部を組織、本気で対策に取り組みはじめた。特別捜査官、通称セクシャルGメンが確保するのは、通称PY=パンダ野郎。発情期が年一回きりでそれ以外は異性に興味を示さないパンダに現代日本男子をなぞらえ、そんなパンダ野郎の目をさまし、恋愛をさせる。それがセクシャルGメンに課せられた仕事。ヒロインはそこで働くGメンのひとり、まだ2年ながら成績優秀。今度のターゲットは、24歳の警察官。彼女と別れて以来、恋愛を回避しているPYだった。