球速0.25秒!

高校野球大会の決勝で相手打者にビーンボールをぶつけて左目を失明させた投手の挫折と再起、そしてその投手が「バッテリー間18.44mを0.3秒で投げたボブ・フェラー」の記録を破って0.25秒で投げるまでを描いている。主人公が最終話に記録した18.44m間の球速0.25秒は、時速に換算すると265.536kmとなる。