玉屋一代 花火心中

花火が上がると同時に聞こえる“たーまやー”の掛け声。その起源が此処に在り!!! 一瞬に一生を懸ける男の生き様!!江戸の二大花火師の一人、玉屋・壱兵衛。己の瞼に焼き付いた“紅い華”を追い求める―――!!その行く手に立ちはだかる鍵屋・弥兵衛…。散る潔さこそ究極の美、咲き誇るは至高の美!!!大江戸花火師物語、開幕―――ッ!!!