温泉ボーイ

山野ウサジ(やまの うさじ)は旅館東屋に番頭として雇われた父親に連れられ、山湯温泉にやってきた小学5年生。母の入院費を稼ぐ為に懸命に働く父の負担を減らそうと、父親の手伝いをする。