水のともだちカッパーマン

人間と河童のハーフである河太郎は、河童である父の遺言から人間として生き、幼い頃に別れた母親を探す旅をしている。旅の途中で妖怪マニアの少女金剛寺 舞と出会い、河太郎に興味をもった舞の誘いで、彼女の実家であるお寺『金剛寺』で暮らす事になる。そんな河太郎のもとに妖怪が絡む様々な事件が舞い込んでくる。