桃の魔術師

風紀委員長・四堂清志は、人の色恋を支配し「性」を司る禁断の魔術書「桃魔術」を手に入れる。この世に桃源郷を創るべく桃の魔術師として生きることを決意する清志。性霊・エロスとともに世のため人のために桃魔術を活用することになったのだが…!?