東大快進撃

優秀館高校を退学になった後、どこをどうしたのか、東京大学を探して東京までやって来た東大通。その前に「多分」が現れる。多分の父が校長を勤める知識ヶ丘学園は、エリートに満ちた空気で溢れている。その生徒達に喝を入れる為彼のスピリッツが必要だと、多分は東大通を入学させる。東大通達は高校3年生。つまりいよいよ、東京大学の入学試験が近づく…。