東北沢5号

わがままないとこの上京に付き合わされることになった千帆子。下北沢でいとこと同居し始めるが、相変わらずの傍若無人な振る舞いに耐えられず、部屋を出て行く。途方に暮れた千帆子を助けたのは、ミチという謎の美女だった。