最終シスター四方木田

煮詰まりがちな人生、キレやすい女のコ、死にたがる若者たち、すぐに歪む時空……。日常の隙間で小さな心が揺れるとき、あのデカい女がやってくる。みなぎる食欲、厚い面の皮、暑苦しいまでの存在感……。シスター四方木田が次々と巻き起こる怪事件を傍観する。