新逆八犬伝アウトカラーズ

歌の神童と呼ばれていた里美伏彦(14)はいつしか本気で歌うことがなくなっていた。伏彦が生活をしているのは、別名「猫神社」と呼ばれるほど猫が多く集まる神社。伏彦はもちろん猫好きだが、どうも犬は苦手で……それには伏彦が歌わなくなった理由と深い関係があった…!