新三国志 雷霆の如く

人型兵器「凶虎兵」と、それを運用する特殊技術者「凶虎兵技師」が存在する中国、三国志の時代。凶虎兵を生産する集落の長老の息子であり、自身も非常に優秀な凶虎兵技師である夏侯博を、天下平定のため曹操がスカウトしに現れる。正式に曹操の配下になる前に、まずは曹操のやっていること、そして天下の情勢を知るために夏侯博は曹操に従い戦いに出ることになり……?