手のひらを太陽に

田鶴円(たづるまどか)、16歳。ごくふつうの女子高生。家庭の事情がちょっとばかり複雑なことをのぞけば…。その日も、それ関係のことで、義理の弟・翔太(しょうた)から嫌がらせを受けた円は、心から「強くなりたい…!!」と思った。そして、彼女のとった行動は…!?