愛の殺人者 渇きのセイ

WEB上で死にたいと書き込むと会ってくれる殺し屋。身の上話が彼を泣かすことができたら、交渉成立。しかし、人は話をつくる。また、死ぬに値しない話もある。なので殺さない例も出てくる。表の顔は雀ゴロ、裏は殺人者… 泣かせてくれたら、殺してあげる。