悪たれ巨人

下町の少年野球チームの補欠だった村瀬明は、ある日強肩と天性の運動能力を監督に見込まれ、出来立ての新チーム新町ヤング巨人の一員となる。少年野球大会には万能左腕平松や強打者江藤、USチームのライザー等の強敵が立ちはだかるが、村瀬は抜群の身体能力と精神力でライバルたちを倒して行き、見事優勝を果たす。そして新たに結成された硬式少年野球チーム「ジュニア巨人」の一員となる。