姉小路直子と銀色の死神

小和田学園に通う姉小路新九郎は年上女性に好かれやすい。 新九郎の姉・直子は、弟が変な年上に引っかからないか、やきもきする中、北欧から『銀色の死神』の異名を持つキルスティが留学してきて新九郎に一目惚れしてしまう――。