大正ヲトメ花壇

時は大正……華族の園遊会に参加した西村加寿美は、そこで様々な顔を持つ才媛・橋本荘子と出会い、惹かれ、誘われるまま橋本が主催する「おとめ塾」の門を叩く事となった。そこで加寿美が目の当たりにした性の数々とは……?