大ぼら一代

豪族・丹波一族の血を受け継いだ山岡太郎字。元気で明るい小学6年生だ。母・千代に連れられて母の故郷にやってくる。そんな太郎字の前に、五代の率いる番長グループが立ちふさがる!五代の命令で千代がさらわれてしまい、太郎字の怒りが爆発する。痛快娯楽巨編!