右近左乃介

どっちが継ぐのか、十五代!「華(はな)」を競うは、地獄道!!歌舞伎界の名門、音村屋。その名跡「寿三郎」を継ぐことが誰からも求められていた梨園の華、音村左乃介。十五代襲名は確実と見られていた左乃介の前に、魔物のような男が立ちふさがる。そやつの姓は桐生、名は右近!歌舞伎界のプリンス、音村左乃介の前に、突然現れた腹違いの弟・桐生右近。すべてが順風だった左乃介の日々は一変する。右近こそは、先代が跡継ぎとして選んでいた男だったのだ・・・・。板子一枚下は地獄。舞台に愛されてきた男の、すべてが敵に回る時がやってきた。ーー愛憎渦巻く、極上の物語、開幕いたします。