九龍の牙

香港を舞台にしたノワールコミック。倉庫で椅子に縛られた女の死体が発見されるが、よく見ると、 蟹の鋏が刺さっていた。調査のため、残留思念を探れる主人公が見たのは、大陸から密航した女が散々搾取された後、私刑のため足元に大量の蟹が放たれるという残酷な光景だった。