丘の上でヴィンセント・ヴァン・ゴッホは

絵画を趣味にする工場員が、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの生涯に思いを馳せながら、絵を描いたり、工場で働く姿を描く。