レース鳩0777

ある日、森山次郎は空から落ちてきた傷を負った一羽の鳩を拾って手当てをしてやった。その鳩は、黒田官兵衛の飼っている有名なレース鳩のグレート・ピジョン号であった。黒田はそのお礼に次郎にグレートの子供を授け、次郎はその鳩をアラシ号と名づけて、レース鳩に育てることを決意する。