モサ

貧しい家庭で、母、弟と3人で暮らす少年国井良は、弟の給食費を払うために同級生の金を盗む。4年ぶりに家に帰ってきた父はそのことに激怒し、良を殴打した。家出をした良はスリの男と知り合い、スリ団に入る。そんな時、引退した元スリの老人から、良の父がスリだったこと、余命短い老人を刑務所の中で死なせないために身代わりになって服役したことなどを聞かされる……。