マグダラで眠れ

異端の錬金術師・クースラは派遣された町で、自らを監視役と名乗る、どこまでも白い修道女・フェネシスと出逢う。少女には、ある隠された“秘密”があった――。