ぶたボット

あるところに一匹の食用の豚がいました。明日には豚から豚肉になっていることでしょう。ところが、なぜかその豚は、あやしい工場に迷い込んでしまったのです。そして夜が明けると…なんとその豚はロボットに改造されていたのです!ただの豚ではなくなった“ぶたボット”を執拗に追い回す女の子(?) “ロボ子”や次々と現れる新たなロボたちの前に“ぶたボット”の運命やいかに?