ボクとカエルと校庭で

あのホワッツマイケル富岡がマンをジしてついに復活!!もうこれでマンガ家をやめようとと思いながら描いたカエルシリーズは、奇しくも第二期みうらじゅんの扉を開けてしまい、80年代後半のマンガ界を震撼させた(人はそれを激怒とも言うが…)衝撃の一冊。