フィアリーブルーの伝説

それは、はるかなる時の向こう側、天をつく緑の木々の世界――。青い青い空の上で、神々が銀青色(フィアリーブルー)の鳥を駆る。その鳥は亡き人の魂を、遠い神の国へと導くのだ――。