ビッグライバル

天才的なブランコのり天馬京介のひとり息子 天馬翔は亡き父の後を継ぎサーカスのブランコのりを目指す。一方、緒方コンツェルンの御曹司として生まれた緒形将人は帝王学を学び優秀な経営者を目指していた。全く異なる環境に生まれた二人の人生が交差していく。