ノーサイド

群馬の山奥で祖父と暮す坂本 光は、ある日そこに合宿に来ていた本豪高校ラグビー部の選手と一緒にラグビーをやってから、以後ラグビーの虜となり、上京して本豪高校に強引に入部する。ここから光のラグビー人生が始まる。