ノロマジョ

魔術師養成学校「魔学」で落第、普通高校へと編入してきたニシキ。飛び級で「11歳の高校生」となった彼に興味津々なのが、クラスでも「超」天然っ子として有名なゆとり。「マジョッコになるのが夢」という彼女だったが、ニシキは彼女の額に不吉な「呪イのしるし」を見つける。「呪イのかかった者は魔法使いになれない」と言われているが、果たしてその「呪イ」って何だろ? ニシキはゆとりを救えんの? ちょっとフシギな学園マジカルストーリー開幕!