ナース・ステーション

西里大学病院に勤務する中山桂子ら看護婦が患者との交流を通して悩み苦しみながら成長していく姿を描く。闘病中に病室で挙式した秋永乃里子、中山と村上の出会い等、作者・島津氏の自選による“名場面”が満載!