ドン・ボルカン -聖なる男の伝説-

主人公・轟喧太郎(とどろき・けんたろう)はドミニカの野球アカデミーで鍛えたスキンヘッドの異端児。その轟が弱小球団の東京イーグルスにて一軍昇格を果たし、他の実在するチーム相手に奮闘していく本格野球ロマン。