トトの世界

“言葉”を与えられないまま生まれ、育ち…少女に出会い、“言葉”と出合う。 「トト」は獲得していく…言葉を喜びを、悲しみを、世界を……。 手塚治虫文化賞マンガ優秀賞+文化庁メディア芸術祭優秀賞作家が贈る野心作!