テスト・ラン

高校生の早川光一の家に、従兄弟の野々宮冬実が転がり込んでくる。冬実は親とケンカするといつもそうするのだが、今回は、最近恋人を事故で亡くした上に、その恋人の子供をお腹に宿していることが判明して、いつもとは状況が違っていた。光一は、その事実に驚愕するのだが、すっかり女になっている冬実を女として見ている自分にも驚くのであった。