チャージャー500

城崎冴子は愛車スカイラインGTSで個人タクシーをしている。普段は普通に走っているが、そのスカイライン、実は父親の開発したチタン製V8エンジン・スーパーチャージャーのツインエンジンという化け物マシン。緊急の依頼があれば一乗せ500万で、爆走する。