チック・タク

多摩川台学園の菊地卓と浅丘祐太郎は、お互いにタク、チックと呼んでいる親友同士だった。ある日、海で女の子の着替えを見てしまった卓であったが、その女の子は同じ高校の陸上部の相沢桃子だった。バイク好きな卓とサッカーをやっている祐太郎、そして陸上部の桃子の学園生活が始まる。