ダイ・ソード

ある冬の朝、百地王太(ももちおうた)と九江州中学の生徒550人は、轟く雷鳴とともに校舎ごと次元を超えて、異界の大地へと飛ばされた!見知らぬ世界、校舎に突き立った巨大な剣、さらに襲いくる怪物の群れに戸惑い、窮地に立たされる生徒たち。そのとき王太の胸に声が響く、心で剣を引き抜けと――!